楽天のサービスはとってもお得です。

スポンサーリンク

楽天サービスはポイントが貯まりやすい

楽天市場やさまざまな楽天サービスにおいて活用できるRポイントというものがあります。このRポイント、すごく貯まりやすいポイントとなっておりまして、一度貯め始めると癖になってしまうくらい便利なポイントとなっています。
その他にも充実した各種サービスを提供なさっていますので、そのいくつかをご紹介します。それぞれで多少の手続きは必要ですし、ポイント付与のルールの全容を理解するのは結構大変です。当該記事でもごく一部の内容に触れるだけですし、詳しい要項については楽天公式ページをご参照下さいませ。
しかしながら、その苦労に見合う充実したポイント生活を送ることが出来ると思いますし、消費税増税もありますので、日々の出費を節約していく為にもお得なサービスには積極的にトライしていきたいですね。

①楽天カード

TVCMでもお馴染みのクレジットカードで、入会費年会費無料の優れものです。タイミングにもよるのですが、入会特典で楽天ポイントがたくさんもらえます。
まずはこのクレジットカードをつくるところから始めましょう。クレジットカードを作成すれば、楽天市場で商品購入時のポイント付与が+2倍分です。
楽天市場以外の買い物でも購入金額に応じてポイントが貯まりますので、楽天のサービスの基本となる一品です。

②楽天銀行

ネット銀行になります。楽天銀行の利用度合いに応じたランク制度があり、ATMのお金の引き出しなどにかかる手数料が無料になることも。便利な口座です。
楽天クレジットカードを楽天銀行口座に紐付けることで、楽天市場で商品購入時のポイント付与が+1倍分です。

③楽天ブックス

1回の注文で1,000円以上購入すると、購入同月内は楽天市場で商品購入時のポイント付与が+0.5倍です。こちらはハードルも低いですし、何か読みたいコミックスなどがあれば2冊ほどをまとめて購入すれば十分クリアできますね。

④0と5のつく日はポイントアップ

楽天カードでお買い物すれば、5・10・15・20・25・30日はポイント付与が購入金額の+2倍です。何か欲しいものが決まっている時は、上記日程に合わせて購入したいですね。

⑤楽天イーグルスやヴィッセル神戸などの野球・サッカーチームが勝利した翌日はポイントアップ

こちらは運も絡んできますが、楽天に関わるチームが勝利した翌日中はポイント付与率がアップします。その都度エントリーが必要ですので、楽天市場で購入を予定している日は、各チームが勝利していないか確認をしておきましょう。

スポンサーリンク

ポイントを貯めやすく、お得な方法は「ふるさと納税」がオススメ

ポイントアップ取り組みを積み重ねてきたら、いよいよお買い物といきましょう!楽天のありとあらゆるサービスを網羅していれば、最大で16倍のポイント付与率を獲得していることになります。
(上記までにご紹介したサービスはほんの一部で、まだまだお得なサービスがいっぱいあります)

そんな楽天市場で購入出来る商品の中で一番のおすすめは「ふるさと納税」の返礼品です。これまでふるさと納税を申し込まれたことがない方は、楽天市場からやり始めるのがいいでしょう。

①ふるさと納税、返礼品の購入でも楽天ポイントが貯まる

普通の商品と同様に購入手続きすることが出来、かつ楽天ポイントも通常商品と同様に貯まります!1万円の商品を購入することは普段あまりないかもしれませんが、ふるさと納税の返礼品ならだいたいそのくらいの金額から品揃えされています。ポイントアップ倍率を稼いできて10倍くらいになっていたら、1,000ポイントも貯まってしまいます。
ふるさと納税の詳しい説明は割愛しますが、ふるさと納税しなければ、ただ住民税を納めてそれだけ。何も返ってきません。一方ふるさと納税をすれば返礼品も受け取れて、楽天ポイントも貯まる。これはやらないと損ですよ。

②ワンストップ特例制度を活用すれば確定申告も不要。手続きも楽です。

納税というからには手続きが煩雑そうに感じられるかもしれませんが、納税する自治体が5つまでならワンストップ特例制度というものがあり、住民カードのコピーや運転免許証のコピーなどを所定の用紙に貼り付けて郵送するくらいのとても簡単な手続きで完了することが出来ます。
返礼品購入時にワンストップ特例制度を活用する、とだけチェックボックスに入力するだけで、あとは各自治体から書類が届くので本当に楽です。こんなに簡単ならもっと早くやっておけばよかった、と思うこと間違いなしです。

スポンサーリンク

【まとめ】さまざまなお得サービスがありますが、まずはやれることから取り組みましょう

楽天のサービスは本当にたくさんありますので、全てを網羅してからスタートするのは難しいと思います。お得なことは逃さずゲットしたいところではありますが、どこかで思い切ってスタートしないことには何も始まりません。
ここで取り上げさせて頂いた情報もほんの一部に過ぎませんし、いいきっかけとして頂ければ。
行動していく中でより深く楽天サービスを理解していき、充実したポイントライフを送ってくださいませ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました